サエル メリット デメリット

MENU

サエルのメリットとデメリットをまとめました!

ディセンシアのサエルは口コミでも人気の高い化粧品ですが、商品の紹介ページを見ているだけではわからない事がたくさんあると思います。

 

サエルがどのような美白化粧品なのか?という事をわかりやすくするためにメリットとデメリットをまとめてみました!これからサエルをお試ししてみようかとお考えの方は参考にしてみてくださいね!^^

 

サエルのメリット サエルのデメリット

・敏感肌でも使える♪
・保湿力もかなり良い♪
・皮膚科医テスト済♪
・肌のトーンに効果アリ!
・30日の返金保証

・好き嫌いの分かれる香り
・正規販売はネット販売しかない
・少々割高
・人によっては油分が足りない

 

こちらが私が調査してみたサエルのメリットとデメリットになります。
このうち、やっぱり気になってしまうのはデメリットの方ですよね。デメリットについてさらに詳しくご紹介しようと思います。

好き嫌いの分かれる香りなの!?

サエルは香料不使用の為、成分の自然由来の香りがほのかに香りますが、この香りが薬品臭いと感じてしまって好き嫌いが分かれてしまうようです。
口コミでは肌トラブルなく使えるんだけど、香りがちょっと苦手で使用をお試しだけで止めてしまった方も。
私はあまり鼻が敏感な方ではないせいかほとんど香りは感じませんでした。

 

 

正規販売はネット販売しかないの!?

サエルは基本的に公式サイトによるネットショップでの販売のみが正規販売ルートとなっています。
一部はアマゾンや楽天でも販売されていますが、こちらはディセンシアの正規ルートではなく非正規品、または転売品なので購入は避けた方がいいでしょう。
実はサエルシリーズを購入するなら楽天よりアマゾンより公式通販サイトが一番安く買えますし、オトクなセール情報などもメールで配信されますので公式通販で買うのがベストかと思いますよ。

 

 

価格が少々お高めなの!?

サエルシリーズは本商品が4,000円~7,000円の中価格帯~高価格帯に該当する商品なので、価格面だけみると少し高めの値段設定になっています。
定期コースでの値引きや、たまにある特別価格の紹介などを上手に利用したいところですね。

 

 

人によっては油分が足りないの!?

サエルの口コミを詳しく調べてみると、肌トラブルもなく、浸透力も高くて使い心地は良いものの、保湿力に少し不満を覚える人もいるようです。
同じディセンシアの「アヤナス」と比べてみると保湿力では少し負けてしまうようですね。